トップページ > ビューティー > その他 > コンシューマーレポート72シニア化粧品の需要性とニーズ探索

コンシューマーレポート72 シニア化粧品の需要性とニーズ探索

シニア化粧品に対し肌トラブル改善を求める中高年女性
コンシューマーレポート72
シニア化粧品の需要性とニーズ探索

商品番号 Y-043

価格230,000円(+税)

◆購入商品を選択してください。
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
概要
最近の中高年女性は社会進出が活発であり、これに伴いストレスによる肌トラブルで悩む人も多くなってきている。これに対応して「50歳から」を訴求した、いわゆるシニア化粧品の開発が活発化してきている。
シニア化粧品の使用経験者は、23%程度であるが、今後の使用意向で「使いたい」と答えている人は半数近くいる。特に主要ターゲットである「50歳代」「60歳代」ではシニア化粧品に対するニーズが強い。
同調査レポートは40歳以上の女性をターゲットに、シニア化粧品の使用実態と商品評価、未使用理由、及び今後の使用意向や使いたいアイテム、今後望む商品機能を年代別、肌質別などで分析し、今後のシニア化粧品のマーケティングデータとし発刊したもの。なお、この「シニア化粧品」のコンシューマーレポートは2005年1月の発刊に続き、今回が第2弾となる。

調査方法
アンケートによる調査(A4判・6枚)
ネット調査(モニター)
関東、近畿圏
有効サンプル数600人
女性(40歳〜70歳以上)

目次
【分析編】

【被験者特性】
1.シニア化粧品の使用実態
2.シニア化粧品の認知と購入
3.シニア化粧品の商品評価
4.シニア化粧品の未使用理由
5.シニア化粧品の使用意向
6.今後望まれるシニア化粧品の種類
7.今後望まれるシニア化粧品の機能

【集計編】
1.シニア化粧品の使用実態(SA)
1)全体
2)年代別
3)肌質・1ヶ月の化粧品代別
2.使用経験のあるシニア化粧品のブランド(MA)
1)全体
2)年代別
3.最も使ったことのあるシニア化粧品のブランド(SA)
4.シニア化粧品の種類(MA)
1)全体
2)年代・肌質別
5.シニア化粧品の使用期間(SA)
1)全体
2)年代別
6.シニア化粧品の商品評価(SA)
1)全体
2)年代・肌質別
7.加齢に伴う肌トラブルに対しての効果(SA)
1)全体
2)年代別
8.効果内容(MA)
1)全体
2)年代別
3)肌質別
9.効果が現れ出した時期(SA)
10.シニア化粧品の購入場所(SA)
11.シニア化粧品の購入価格(SA)
12.シニア化粧品の認知場所(MA)
1)全体
2)年代別
13.シニア化粧品の未使用理由(MA)
1)全体
2)年代別
3)肌質・1ヶ月の化粧品代別
14.肌トラブルの症状(MA)
1)全体
2)年代別
3)肌質別
15.肌トラブルの原因(MA)
1)全体
2)年代・肌質別
16.シニア化粧品以外での対処の有無(SA)
17.シニア化粧品以外での対処の方法(MA)
1)全体
2)年代別
18.肌トラブルに対し処置をしていない理由(SA)
19.シニア化粧品の使用意向(SA)
1)全体
2)年代別
3)肌質・1ヶ月にかける化粧品代別
4)使用意向度
20.シニア化粧品を使用したい理由(SA)
1)全体
2)年代別
3)肌質別
21.シニア化粧品にふさわしい化粧品の種類(MA)
1)全体
2)年代別
3)肌質別
22.シニア化粧品に望む肌トラブルの改善内容(MA)
1)全体
2)年代別
3)肌質別
23.シニア化粧品に求める内容(MA)
24.普段のスキンケアの対処(SA)


体裁:CD-ROM[レポート編・データ編]
発刊日:2008年 4月10日
頒価:230,000円(税抜)
依頼調査のご相談はこちら

お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。