トップページ > ビューティー > スキンケア・化粧品 > 2020年 敏感肌コスメの市場分析調査[書籍+PDFセット版]

2020年 敏感肌コスメの市場分析調査[書籍+PDFセット版]

◆2020年11月発刊予定◆

2020年 敏感肌コスメの市場分析調査
[書籍+PDFセット版]

予約商品

商品番号 mr210200525

発刊日前日までご予約承り中!

通常価格109,000円(+税)
予約販売価格99,000円(+税)

◆購入商品を選択してください。
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
※発刊日・内容については、予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。


【市場編】
1.調査範囲
 1)敏感肌の定義
 2)調査対象商品
 3)調査対象企業
2.主要企業の参入・開発動向
 1)市場背景と参入経緯
 2)主要企業の開発動向
3.消費者の意識と実態
 1)自称敏感肌の割合
 2)敏感肌の原因・理由
 3)敏感肌用化粧品の使用状況・使用意向
4.敏感肌コスメの市場分析
 1)敏感肌コスメの市場規模
 2)企業別シェア
 3)ブランド別シェア
 4)分野別市場規模
 5)種類別市場規模
 6)機能別市場規模
 7)チャネル別市場規模
5.敏感肌コスメのブランド分析
 1)ブランドポジション
 2)主要ブランドの処方・試験
 3)主要ブランドのコンセプト
 4)主要ブランドの新製品発売状況
6.敏感肌コスメの品目分析
 1)分野別・種類別展開状況
 2)企業別展開状況
 3)価格帯別展開状況
7.敏感肌コスメの販売方法分析
 1)販売チャネル
 2)販促活動
8.今後の展開
 1)今後の市場性
 2)主要企業の今後の展開

【個別企業編】
◆株式会社資生堂
◆花王株式会社
◆株式会社カネボウ化粧品
◆株式会社ピエールファーブルジャポン
◆常盤薬品工業株式会社
◆株式会社アユーララボラトリーズ
◆ロート製薬株式会社
◆全薬工業株式会社
◆持田ヘルスケア株式会社
◆第一三共ヘルスケア株式会社
◆佐藤製薬株式会社
◆株式会社ファンケル
◆株式会社イプサ
◆株式会社ディセンシア
◆日本ロレアル株式会社
◆マルホ株式会社
◆株式会社コーセー

―調査項目―
1.ブランド概要
2.開発経緯
3.品目分析
4.ブランド分析
 1)処方・試験
 2)コンセプト
5.販売高
 1)ブランド別販売高
 2)分野別販売高
 3)チャネル別販売高
6.販売方法
7.今後の展開
依頼調査のご相談はこちら


お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。