トップページ > 消費者ニーズ > フード > コンシューマーレポート80惣菜の素に関する調査

コンシューマーレポート80 惣菜の素に関する調査

主要ターゲットは「40代」「会社員」。改良点は「味」「無添加」「品揃え」
コンシューマーレポート80
惣菜の素に関する調査

商品番号 MIK-030

価格230,000円(+税)

◆購入商品を選択してください。
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
概要
基礎調味料を使わないで、食材のみで惣菜を作れる「惣菜の素」は、簡単で失敗がないこと・調理時間が短縮できること等を理由に支持されている。今回の調査によると、「惣菜の素」の利用経験者は82.8%、今後利用したいとする人も77.7%となっており、ニーズは強いといえる。
現状利用頻度が高く、今後の利用意向度も高いのは「40歳代」「会社員」であり、「惣菜の素」のメインターゲットといえる。「40歳代」は商品の味や添加物に対する不満を持つ人が多く、商品の改良ポイントとしては「味の向上」「無添加商品の開発」が望まれる。また、この年代は購入ポイントとして「おいしさ」に加え「メニューの種類」も重視しており、品揃えの強化も必要であると考えられる。
当該調査では、「惣菜の素」の利用実態と今後の利用意向、利用目的、商品評価を実査・分析し、今後の「惣菜の素」の商品開発ポイントを明らかにしている。また、今回の調査では「和風惣菜の素」のニーズについても合わせて調査している。

調査方法
アンケートによる調査(A4判・11枚)
ネット調査(モニター)
調査エリア:全国
有効サンプル 600人
主婦(20歳〜50歳代)

目次
調査概要
     
被験者特性
     
分析編     
1.「惣菜の素」の利用状況
2.「惣菜の素」の購入ポイント
3.「惣菜の素」の商品評価
4.「惣菜の素」の利用意向
5.今後のニーズ

集計編     
1.「惣菜の素」を利用したことがあるか(SA)
2.利用したことのある「惣菜の素」のブランド(MA)
1)全体
2)年代別・職業別・同居人数別
3.利用したことのある「惣菜の素」のメニュー(MA)
1)全体
2)年代別
4.最もよく利用する「惣菜の素」のメニュー(SA)
5.「惣菜の素」の商品評価(SA)
1)メニュー別評価
2)年代別
3)職業別
6.「惣菜の素」を利用してオリジナルメニューを作るか
1)「惣菜の素」を利用してオリジナルメニューを作ったことがあるか否か(SA) 23
2)オリジナルメニューを作るときに利用する「惣菜の素」(MA)
3)「惣菜の素」を利用して作るオリジナルメニュー(FA)
7.「惣菜の素」を利用したメニューを食べるシーン(MA)
8.「惣菜の素」の利用頻度(SA)
9.「惣菜の素」を利用する時(MA)
1)全体
2)年代別
3)職業別
10.よく利用する「惣菜の素」の形状(SA)
11.よく利用する「惣菜の素」の温度帯(SA)
12.よく利用する「惣菜の素」の容量(SA)
13.「惣菜の素」の気に入っている点(MA)
1)全体
2)年代別
14.「惣菜の素」の不満点
1)不満点の有無(SA)
2)「惣菜の素」の不満点(MA)
(1)全体
(2)年代別
15.「惣菜の素」の購入先(MA)
16.「惣菜の素」の購入価格(SA)
17.「惣菜の素」の購入ポイント(MA)
1)全体
2)年代別
3)職業別
18.「惣菜の素」の買い置きがあるか否か(SA)
19.「惣菜の素」を購入するタイミング(MA)
1)全体
2)年代別・職業別
20.「惣菜の素」のスイッチ状況について
1)「惣菜の素」のスイッチ状況(SA)
2)「惣菜の素」の変更内容(MA)
21.「惣菜の素」を利用しない理由(MA)
1)全体
2)年代別
22.「惣菜の素」の利用意向(SA)
23.今後「惣菜の素」を利用したい理由(MA)
1)全体
2)年代別
3)職業別
24.今後「惣菜の素」を利用して作りたいメニュー(MA)
1)全体
2)年代別
3)職業別・同居人数別
25.今後「惣菜の素」を利用したくない理由(MA)
1)全体
2)年代別
26.和風惣菜を作る頻度(SA)
27.作ったことのある和風惣菜のメニュー(MA)
1)全体
2)年代別
3)職業別・同居人数別
28.和風惣菜を作るうえでの悩み
1)和風惣菜を作るうえでの悩みの有無(SA)
2)和風惣菜を作るうえでの悩み(MA)
(1)全体
(2)年代別
(3)職業別
29.「惣菜の素」を利用して和風惣菜を作ったことがあるか(SA)
30.利用したことのある和風の「惣菜の素」のブランド(MA)
1)全体
2)年代別・職業別
31.利用したことのある和風の「惣菜の素」のメニュー(MA)
1)全体
2)年代別・職業別
32.和風の「惣菜の素」の気に入っている点(MA)
1)全体
2)年代別
33.和風の「惣菜の素」の不満点について
1)和風の「惣菜の素」の不満点の有無(SA)
2)和風の「惣菜の素」の不満点(MA)
(1)全体
(2)年代別
34.今後の和風の「惣菜の素」の利用意向(SA)
35.今後利用したい和風の「惣菜の素」のメニュー(FA)
36.「惣菜の素」に対する意識・イメージ
1)「惣菜の素」を利用した料理に対する意識(SA)
2)「惣菜の素」に対するイメージ(MA)
(1)全体
(2)年代別

調査票


体裁:CD-ROM[レポート編・データ編]
発刊日:2008年8月21日
頒価:230,000円(税抜)
依頼調査のご相談はこちら

お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。