トップページ > ドリンク・デザート > チャネル > コンシューマーレポートNo.193CVSカウンターコーヒーの利用実態調査 vol.2―存在感を増すCVSコーヒーの現状と今後の課題―

CVSカウンターコーヒーの利用実態調査(vol.2)―この冬、カウンターコーヒーの影響はどこまで広がるか?―

コンシューマーレポートNo.193
CVSカウンターコーヒーの利用実態調査 vol.2

―存在感を増すCVSコーヒーの現状と今後の課題―

商品番号 cr610140244

d

価格360,000円(+税)

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
概要
【調査主旨と結果】
◆今回、2013年6月に続き、CVSカウンターコーヒーの利用実態に関する調査を実施した。

◆その結果、この半年で利用経験率は10ポイント以上アップし、リピーターも増加するなど、消費者への普及が進んでいることが明らかになった。

◆また、CVSカウンターコーヒーの普及によって、缶コーヒーを中心とするRTD(Ready To Drink;そのまま飲める)コーヒーに加え、外食業態のコーヒーやホットドリンクなどの飲料にも影響が拡大。今後の利用意向も高く、引き続き市場拡大が見込まれる。

◆一方で、飲用理由や評価をみると、“おいしさ”や“香りの良さ”よりも“価格の安さ”の重要度が高まっており、今後受容できる価格も低いという結果になった。そのため、今後は“低価格化”の中で、商品の購入にかかる時間や手間の軽減等による商品・サービスの差別化を図ることが求められる。

【調査方法】
WEBによるアンケート調査
調査エリアは全国
対象:直近1年間にカウンターコーヒーを利用し、かつ、これまでに「セブン-イレブン」「ローソン」「ファミリーマート」「サークルKサンクス」「ミニストップ」のいずれかのカウンターコーヒーを3回以上利用した20〜60代の男女621人

【調査内容】
1.CVSカウンターコーヒーの利用実態
 ・購入する時間帯
 ・飲用場所、シーン
 ・飲み方
2.競合状況
 ・購入機会が減ったコーヒー/コーヒー以外の飲料
 ・CVSの店内でカウンターコーヒーと迷った飲料
 ・カウンターコーヒーを選ぶ理由
3.CVSカウンターコーヒーの評価
 ・気に入っている点
 ・不満点
4.今後の利用意向
 ・利用頻度
 ・利用したいシチュエーション
 ・利用したい内容量、メニューなど
 ・価格受容性
5.コーヒーに対する意識・考え方

目次
■調査概要
■調査票
■被験者特性
■分析編
1. 普及が進むCVSカウンターコーヒー
2. 広がる競合商品への影響
 1) コーヒー
 2) コーヒー以外の飲料
3. CVSカウンターコーヒーの利用による変化
4. 重要度を増す「価格の安さ」
5. 今後の方向性
 1) 利用意向
 2) 課題と今後期待されること

■集計編
1. 1 年以内に飲用したコーヒーの種類(MA/SA)
2. 1 年以内に飲用したコーヒーの飲用頻度【種類別/CVS カウンターコーヒー】(SA)
3. CVS カウンターコーヒーの飲み方(SA)
4. CVS カウンターコーヒーを「ホット」と「アイス」のどちらで飲むことが多いか(SA)
5. CVS カウンターコーヒーの飲用場所(MA)
6. CVS カウンターコーヒーの飲用シーン(MA)
7. CVS カウンターコーヒーの飲用理由(MA)
8. カウンターコーヒーを購入するCVS の立地(SA)
9. CVS カウンターコーヒーを購入する時間帯(SA)
10. 「目的買い」と「ついで買い」のどちらが多いか(SA)
11. 購入したCVS カウンターコーヒーの種類(MA/SA)
12. 砂糖・ミルクの使用状況(SA)
13. CVS カウンターコーヒーの購入価格(SA)
14. CVS カウンターコーヒーと一緒に購入する商品(MA)
15. ポイントカードの利用状況(SA)
16. CVS カウンターコーヒーを購入するようになって購入機会が減ったコーヒー(MA)
17. コーヒーの飲用機会が減った理由(MA)
18. 購入機会が減った「コーヒー以外の飲料」(MA)
19. CVS カウンターコーヒーと購入を迷った飲料(MA)
20. CVS カウンターコーヒーの利用によって変わったこと(MA)
21. CVS に行くことが増えた時間帯(SA)
22. CVS カウンターコーヒーの利用で購入機会が増えた商品(MA)
23. CVS カウンターコーヒーのスイッチ状況(SA)
24. 違うCVS でカウンターコーヒーを購入する理由(MA)
25. CVS カウンターコーヒーの評価(SA)
26. CVS カウンターコーヒーの気に入っている点(MA)
27. CVS カウンターコーヒーの不満点(MA)
28. 今後のCVS カウンターコーヒーの利用頻度(SA)
29. 今後CVS カウンターコーヒーを利用したいシーン(MA)
30. 今後期待するCVS カウンターコーヒーの内容量(SA)
31. 今後のCVS カウンターコーヒーの値頃感【ホットコーヒー】(SA)
32. 今後のCVS カウンターコーヒーの値頃感【アイスコーヒー】(SA)
33. 高価格帯のCVS カウンターコーヒーを購入する条件(MA)
34. CVS カウンターコーヒーに期待するメニュー(MA)
35. 各季節におけるCVS カウンターコーヒーの利用意向(SA)
36. 今後CVS カウンターコーヒーを利用したくない理由(MA)
37. 今後のコーヒー/CVS カウンターコーヒーの飲用機会の増減(SA)
38. コーヒーに対する考え方(SA)

体裁:A4判カラーコピー製本127頁+CD-ROM版
※CD-ROM版には、レポート編・データ編
(基本クロス集計・ローデータ・調査票)を収録しています。
発刊日:2014年3月14日
頒 価:360,000円(税抜)
依頼調査のご相談はこちら


お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。