トップページ > ドリンク・デザート > 飲料 > コンシューマーレポート250「熱中症対策」飲料の飲用実態と今後のニーズ(第5弾)―“飲みやすさ・飲みごたえ”の向上と“熱中症予防”訴求による「経口補水液」の展開がポイント―

「熱中症対策」飲料の飲用実態と今後のニーズ(第5弾)―“飲みやすさ・飲みごたえ”の向上と“熱中症予防”訴求による「経口補水液」の展開がポイント―

コンシューマーレポート250
「熱中症対策」飲料の飲用実態と今後のニーズ(第5弾)

―“飲みやすさ・飲みごたえ”の向上と“熱中症予防”訴求による「経口補水液」の展開がポイント―

商品番号 cr120170359

価格360,000円(+税)

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
概要
【調査趣旨と結果】
◆今回、20代〜60代の男女620人を対象に、2017年の夏場における「熱中症対策」への意識や飲料の摂取状況についての調査を実施。当調査は、2011年、2013年、2014年、2016年に続く第5回目の実施となる。

◆調査結果としては、「熱中症対策」のための水分補給の重要性が浸透しており、さらに意識が高まっている。その中で“飲みやすさ”や“飲みごたえ”を求める傾向が高まっており、「熱中症対策」飲料で定番の“スポーツドリンク”や“水・ミネラルウォーター”、麦茶を中心とした茶系飲料“に加えて“ビタミン補給飲料”などのニーズが大きくなっている。

◆今後の飲用意向はこれまで以上に低くなっており、前述したニーズへの対応が不可欠となっている。

◆このほか、今回は「経口補水液」に対する意識や飲用状況も調査。「経口補水液」の需要拡大には、“熱中症予防”訴求による「20代」「50代」、認知している“購入(飲用)未経験者”へのトライアル喚起が重要であることが明らかになっている

◆なお当レポートでは、これまで4回にわたり実施してきた「熱中症対策」飲料の飲用実態や商品評価などの結果との時系列の傾向も一部レポートしている。

【調査方法】
WEBによるアンケート調査
調査エリアは全国
対象:20代〜60代の男女

【調査内容】
1.「熱中症対策」の意識と実態
2.「熱中症対策」飲料の飲用実態
3.「熱中症対策」飲料の購入実態
4.「熱中症対策」飲料の評価
5.「経口補水液」の飲用実態、今後の飲用意向
6.今後の「熱中症対策」飲料のニーズ

【調査実査日】
2017年10月18日〜10月20日


目次
■調査概要
■被験者特性
■分析編
1-1.分析結果@(「熱中症対策」飲料)
1-2.「熱中症対策」への意識
1-3.「熱中症対策」を意識した水分補給
1-4.「熱中症対策」を意識して飲む飲料のブランド
1-5.「熱中症対策」飲料の飲用シーン
1-6.「熱中症対策」飲料の購入ポイント・満足点
1-7.「熱中症対策」飲料の飲用意向と商品ニーズ
2-1.分析結果A(「経口補水液」)
2-2.「経口補水液」の認知度とイメージ
2-3.「経口補水液」と「熱中症対策」飲料の効果
2-4.「経口補水液」の飲用意向と商品ニーズ

■集計編
1.この夏の「熱中症対策」意識(SA)
2.「熱中症対策」を始めた月(SA)
3.この夏に「熱中症対策」で心がけたこと(MA)
4.「熱中症対策」を意識した水分補給(SA)
5-1.「水分補給」で心がけていること(MA)
5-2.「熱中症対策」を意識した水分補給で心がけていること(MA)
6-1.「水分補給」や「熱中症対策」を意識して飲んだ飲料(MA)
6-2.この夏「熱中症対策」を意識して飲んだ飲料(MA)
6-3.この夏最も「熱中症対策」を意識して飲んだ飲料(SA)
7-1.「水分補給」や「熱中症対策」を意識して飲んだ飲料のブランド(MA)
7-2.この夏「熱中症対策」を意識して飲んだ飲料のブランド(MA)
7-3.この夏最も「熱中症対策」を意識して飲んだ飲料(SA)
8.「熱中症対策」飲料の飲用理由(MA)
9.「熱中症対策」飲料の購入先(SA)
10.「熱中症対策」飲料の形状(SA)
11.「熱中症対策」飲料の容器(SA)
12.「熱中症対策」飲料の容量(SA)
13.「熱中症対策」飲料の購入数量(SA)
14.「熱中症対策」飲料の購入ポイント(MA)
15.「熱中症対策」飲料のブランドスイッチ(SA)
16.「熱中症対策」飲料のスイッチ理由(MA)
17.「熱中症対策」飲料の飲用場所(MA)
18.「熱中症対策」飲料の飲用シーン(MA)
19.「熱中症対策」飲料の評価(SA)
20.「熱中症対策」飲料の評価(FA)
21.「熱中症対策」飲料の満足点(MA)
22.「熱中症対策」飲料の不満点(MA)
23.中学生以下/65 歳以上の家族の同居有無(SA)
24.家族の水分補給で心がけていること(MA)
25.「熱中症対策」を意識して家族に飲料を飲ませていたか(SA)
26.「熱中症対策」を意識して家族に飲ませた飲料(MA)
27.「熱中症対策」を意識して家族に飲ませた飲料のブランド(MA)
28.「熱中症対策」を意識して家族へ飲料を飲ませる際に重視すること(MA)
29.「経口補水液」の認知状況(SA)
30.「経口補水液」のイメージ(MA)
31.飲んだことのある「経口補水液」のブランド(MA)
32.「経口補水液」と他の「熱中症対策」飲料の効果(SA)
33.今後の「経口補水液」の飲用意向(SA)
34.「熱中症対策」飲料の飲用意向(SA)
35.今後「熱中症対策」を意識して飲みたい飲料(MA)
36.「熱中症対策」飲料の魅力的なフレーズ(MA)
37.今後の「熱中症対策」飲料の飲用シーン(MA)
38.今後の「熱中症対策」飲料の形状(SA)
39.今後の「熱中症対策」飲料のタイプ(SA)
40.今後の「熱中症対策」飲料の容器(SA)
41.今後の「熱中症対策」飲料の容量(SA)
42.今後「熱中症対策」飲料に期待すること(MA)
43.今後の「熱中症対策」飲料に加えてほしい要素(SA)
44.「熱中症対策」飲料への配合を期待する成分(MA)
45.ナトリウムの認知状況(SA)
46.今後ナトリウム量を意識したいと思うか(SA)

■調査票


体裁:A4判カラーコピー製本96頁+CD-ROM版(分析編・集計編・データ編)
発刊日:2017年11月10日
頒価:360,000円(税抜)
依頼調査のご相談はこちら


お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。