トップページ > フード > チャネル > 2011年 全国惣菜企業要覧

2011年 全国惣菜企業要覧

惣菜企業895社の動向&中食市場を種類別・チャネル別に徹底調査
2011年 全国惣菜企業要覧

商品番号 mr130110048

この資料は、製本版完売のためPDF版となります。

価格87,000円(+税)

購入商品を選択してください。
※法人パッケージ版以外は、事業所内限定商品となります。
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
概要
◆2010年度の惣菜市場は、前年比1.7%増の5兆5,966億円となった。成長要因としては、(1)節約志向に伴う外食離れ、(2)有職女性の増加に伴う食事の簡便化、(3)高齢者世帯や単身世帯の増加により個食化が進んでいること等が挙げられる。

◆商品カテゴリー別にみると、弁当は、消費者の外食離れに伴い、CVS等の弁当へシフトする動きから、市場が拡大した。さらに、節約志向に伴う低価格化に歯止めをかけるべく、おいしさを追求した“チルド弁当”や“店内調理弁当”、健康志向に対応した“低カロリー弁当”、食材にこだわった“高級弁当”等の多様な商品投入が活発化し、需要を喚起した。

◆また、揚げ物は、働く女性の増加に伴う食事の簡便化、猛暑による揚げ物調理の敬遠等から、スーパーや惣菜店等で需要が拡大。さらに、サラダ類も、単身世帯向けに少量パックの商品の拡充や高齢者向けに和え物、きんぴらなど種類の多様化が進み、市場拡大に繋がっている。

◆当資料では、こうした動向を踏まえ、今後さらなる拡大が期待される中食市場を支える、全国の惣菜関連企業895社の動向を調査。事業所一覧、食材仕入先一覧、販売先などをまとめ、業務用食材の営業先開拓の一助となるデータを掲載している。また、市場編としては、惣菜市場を種類別、チャネル別、地区別に調査分析し、中食市場の開拓に向けたレポートとしている。

目次
【調査概要】

【市場編】 
 1.調査の範囲
  1)調査対象分野
  2)調査対象企業数
 2.惣菜の市場規模
  1)分野別市場規模
  2)主食品の品目別および種類別市場規模
   <主食品の品目別市場規模>(弁当/寿司/おにぎり/飯類/調理パン/調理麺)
   <弁当の種類別市場規模><寿司の種類別市場規模>
  3)主食品の品目別チャネル別市場規模
   (1) 弁当   (2) 寿司
   (3) おにぎり (4) 調理パン
  4)副食品の品目別および種類別市場規模
   <副食品の品目別市場規模>(揚げ物/焼き物/サラダ類/中華惣菜/煮物/その他)
   <揚げ物の種類別市場規模><焼き物の種類別市場規模>
   <サラダ類の種類別市場規模><中華惣菜の種類別市場規模><煮物の種類別市場規模>
  5)副食品の品目別チャネル別市場規模
   (1) 揚げ物  (2) 焼き物 
   (3) サラダ類 (4) 中華惣菜 
   (5) 煮物
 3.惣菜のチャネル別市場規模
 4.惣菜の地域別市場規模
 5.今後の市場予測
 6.主要惣菜企業の売上高伸長率および主力商品
 7.惣菜企業の地区別売上高ランキング
  1)北海道地区
  2)東北地区
  3)関東地区(東京都を除く)
  4)関東地区(東京都)
  5)甲信越地区
  6)北陸地区
  7)東海地区
  8)近畿地区
  9)中国地区
  10)四国地区
  11)九州地区
 8.主要惣菜企業の工場・事業所一覧
 9.食材の主要仕入先

【個別企業編】 
 北海道地区
 東北地区
 関東地区
 甲信越地区
 北陸地区
 東海地区
 近畿地区
 中国地区
 四国地区
 九州地区

 《調査項目》
  1.企業概要
  2.売上高(2007〜2009年度)
  3.営業品目および企業特色
  4.主要販売先
  5.食材の仕入先
  6.店舗・支店・支社および販売エリア
  7.摘要

【索引】  

資料体裁:A4判 260頁
発 刊 日:2011年10月27日
頒  価:87,000円(税抜)
依頼調査のご相談はこちら


お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。