トップページ > フード > 調味料・レトルト > 2010年 メディカルフーズの市場分析調査

2010年 メディカルフーズの市場分析調査

在宅介護市場へ向けた通販チャネルが拡大するメディカルフーズ市場
2010年 メディカルフーズの市場分析調査

商品番号 mr0090064

価格87,000円(+税)

CD-ROM(レポートPDFを収録)を同時に購入する
レポートを購入いただいた方に限り販売しております。
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
概要
2008年度のメディカルフーズ市場は、介護食、治療食市場ともに順調に売上を伸ばし、2008年度で前年比9.0%増の291億円となった。
介護食市場は、通信販売をメインとする市販用ルートが好調に推移している。在宅介護者の増加を見込み、各社は業務用の展開商品を通販でも取り扱うなど、在宅ルート拡大に向けた取り組みを活発化させている。商品展開では、とろみ調整食品の種類が増加し、嚥下困難者には欠かせない商品であることから需要が高まってきている。
治療食市場は、食事宅配を中心に拡大している。病者食としての利用のほか生活習慣病予防としての利用が増え、これまでの疾患患者以外にも幅広いユーザーを取り込んで好調に伸長している。
このような背景のもと、最近では介護食へ参入する企業が増加している。各社は他社との差別化を図り、品質の高い独自商品を開発し、さらに販路拡大に注力していく方向にある。
当資料においては、このような現状にある 介護食・治療食<メディカルフーズ> の市場動向を明らかにするとともに、参入企業の商品展開状況・商品政策・販売活動などを詳細にレポートしている。

目次
調査概要 

市場分析編 
1.メディカルフーズの調査対象範囲
2.メディカルフーズの商品展開状況
介護食
1)商品展開状況
2)メーカー別商品展開状況(区分別・チャネル別/食品カテゴリー別)
治療食
1)商品展開状況
2)メーカー別商品展開状況(区分別・チャネル別/食品カテゴリー別)
3.メディカルフーズの市場規模
1)総市場規模
2)介護食の市場規模推移
(1)介護食の区分別市場規模
(2)介護食の企業別シェア
3)治療食の市場規模推移
(1)治療食の区分別市場規模
(2)治療食の企業別シェア
4)食品カテゴリー別市場内訳
5)チャネル別市場規模推移
4.各社のメディカルフーズ商品政策
(1)介護食
(2)治療食
5.各社のメディカルフーズ営業活動
1)各社の営業人員及び営業体制
2)各社の販売方法及び販促活動
6.その他参入メーカー商品一覧
7.メディカルフーズ関連の研究開発動向
8.業界関連団体の動向
9.メディカルフーズの今後の市場展望
1)メディカルフーズの市場規模予測
2)各社のメディカルフーズ事業の方向性

個別企業編 
1.キユーピー株式会社
2.キッセイ薬品工業株式会社
3.日清オイリオグループ株式会社
4.ホリカフーズ株式会社
5.株式会社ニチレイフーズ
6.株式会社クリニコ
7.明治乳業株式会社
8.旭松食品株式会社
9.株式会社マルハニチロ食品
10.和光堂株式会社
11.白十字株式会社
12.タイヘイ株式会社
13.株式会社武蔵野フーズ
14.株式会社ニチイ学館
15.ヤヨイ食品株式会社
16.カゴメ株式会社
17.味の素株式会社

<調査項目>(各社共通)
1.企業概要
2.メディカルフーズの商品一覧
3.メディカルフーズの商品展開状況
1)商品開発経緯   
2)訴求区分別品揃え 
3)食品カテゴリー別品揃え
4)チャネル展開別内訳
4.メディカルフーズの売上高
1)訴求区分別売上高
2)食品カテゴリー別売上高
3)チャネル別売上高
5.メディカルフーズの商品政策
6.メディカルフーズの販売促進策
7.メディカルフーズの販売方法
1)販売ルート
2)販売力及び営業活動内容
8.今後の方向性

資料体裁:A4判 159頁
発刊日 :2009年10月30日
頒 価 :87,000円(税抜)
依頼調査のご相談はこちら


お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。