トップページ > ヘルス > 戦略 > 2012年 健康食品の通販事業戦略調査

2012年 健康食品の通販事業戦略調査

ソーシャルメディアの活用による新たな通販戦略が注目を集める健食通販市場
2012年 健康食品の通販事業戦略調査

商品番号 mr110120020

価格87,000円(+税)

購入商品を選択してください。
※法人パッケージ版以外は、事業所内限定商品となります。
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

概要
◆2011年度の健食通販市場は、前年比6.6%増の3,461億円規模になる見込み。2011年度は、東日本大震災の影響により成長率の鈍化が懸念されたが、「生活習慣病」「美容」関連の健康食品の動きが引き続き活発となり、順調に推移する見通しにある。
◆媒体別にみると新聞や雑誌、折込みチラシの活字媒体が年々縮小傾向にある中、テレビやインターネット、モバイルの電子媒体が好調に推移している。このうち、インターネットとモバイルは、スマートフォンの急速な普及によるネット接続環境の向上に伴い好調に拡大している。
◆こうした中、参入各社においては新たな通販戦略の1つとして、ソーシャルメディアを活用した広告宣伝活動に取り組む動きが出てきている。具体的には、既にファンケルやオルビスなどの通販専業メーカーが取り組んでいるが、2011年には、新たにライオンがフェイスブックに商品特化型の公式サイトを開設。相互に交流できるメディアの特性を活かして、新商品の開発や販促に役立つニーズの発掘にも繋げている。
◆当資料では、主要な通販専業メーカーから製薬、化学の異業種メーカーなど主要27社の健食通販の事業戦略を実査・分析している。具体的には、各社の通販での売上規模、商品展開状況や受発注システム、販売促進策、顧客サービス等をレポートしている。



目次

調査概要

【市場編】
 1.調査概況
  1)調査対象媒体
  2)調査対象商品
  3)調査対象企業
 2.健食通販の市場概況
  1)参入目的・状況
   (1)業種別参入時期
   (2)通販市場参入の目的
  2)通販市場に占める健食通販の位置付け
 3.通販における健康食品の展開状況
  1)分野別展開状況
  2)価格帯別展開状況
  3)メーカー別展開状況
   (1)アイテム数の品揃え状況
   (2)価格別構成
   (3)分野別品揃え状況
 4.健食通販の市場規模
  1)健康食品市場に占める通販の割合
  2)媒体別健食通販市場
 5.メーカー別シェア分析
  1)全体
  2)分野別
   (1)サプリメント
   (2)機能性飲料
   (3)栄養素強化食品
   (4)ダイエット食品
   (5)バランス栄養食品
  3)媒体別
   (1)活字媒体
   (2)テレビ・ラジオ媒体
   (3)インターネット・モバイル媒体
 6.健食通販の販売分析
  1)使用媒体分析
  2)販売促進策・割引制度分析
  3)運営システム分析
 7.今後の市場性
  1)健食通販の今後の市場展望
  2)主要企業の今後の展開
  3)海外展開状況

【個別企業編】
 ・アサヒ緑健
 ・えがお
 ・エバーライフ
 ・キューサイ
 ・協和
 ・健康家族
 ・健康コーポレーション
 ・サニーヘルス
 ・世田谷自然食品
 ・やずや
 ・八幡物産
 ・わかさ生活
 ・山田養蜂場
 ・オルビス
 ・サンスター
 ・ディーエイチシー
 ・ドクターシーラボ
 ・ニッピコラーゲン化粧品
 ・ファンケル
 ・ライオン
 ・小林製薬
 ・大正製薬
 ・森下仁丹
 ・富士フイルム
 ・アサヒフードアンドヘルスケア
 ・味の素
 ・サントリーウエルネス

 【調査項目】(各社共通)
  1.企業概要
  2.通販事業と商品の発売状況
  3.商品展開分析
   1)健康食品の展開一覧
   2)分野別アイテム分析
   3)価格帯別アイテム分析
  4.通販の売上分析
  5.通販の事業展開
   1)通販の展開方法
   2)主な使用媒体
   3)顧客層別アプローチ方法
   4)割引・特典
  6.運営システム
  7.海外事業展開の動向
  8.今後の方向性



資料体裁:A4判 178頁
発 刊 日:2012年3月1日
頒  価:87,000円(税抜)


依頼調査のご相談はこちら

お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。