トップページ > フード > 2017年 メディカルフーズの市場分析調査―病院・介護施設を中心に常食に近い“やわらか食”の開発が進む介護食市場―

2017年 メディカルフーズの市場分析調査―病院・介護施設を中心に常食に近い“やわらか食”の開発が進む介護食市場―

2017年 メディカルフーズの市場分析調査

―病院・介護施設を中心に常食に近い“やわらか食”の開発が進む介護食市場―

商品番号 mr110170362

価格87,000円(+税)

購入商品を選択してください。
※法人パッケージ版以外は、事業所内限定商品となります。
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
概要
【調査趣旨】
◆2016年度のメディカルフーズ市場は、前年比0.5%増の1,303億円規模となった。同市場は、高齢化の進展に伴う要介護者の増加を背景に、堅調な推移が続いている。特に、介護食市場は、@病院・介護施設における調理現場の人手不足、A在宅介護需要の拡大、B“やわらか食”や“栄養補給食”のニーズの高まりなどにより、今後もさらなる市場成長が期待できる状況にある。このため、各社は、病院・介護施設を中心に、常食に近く、簡便・時短調理等の利便性を訴求した“やわらか食”の開発に注力。在宅向けには、店頭販促の強化や通販サイトの充実を図り、需要を喚起している。

◆一方、流動食は旭化成ファーマや味の素などが流動食事業から撤退したことにより微減で推移。治療食も健康を訴求した高齢者向け宅配弁当などとの競合激化に伴い、やや伸び悩む結果となった。こうした市場環境下にあって、各社は、商品バリエーションの強化、セミナーや試食会を通じた啓蒙活動、病態別・栄養組成別等の提案強化に努め、巻き返しを図っている。

◆当資料はこうした動向を踏まえ、メディカルフーズの市場について、分野別(介護食・治療食・流動食)、チャネル別、ブランド別の市場データや企業別シェアなどを掲載。さらに、参入各社の商品展開状況、商品政策、販売促進策、および今後の方向性についてレポートしている。今後のメディカルフーズ市場における商品政策やマーケティング活動に資するレポートとなっている。

【調査範囲】
◆介護食(咀嚼困難者対応、嚥下困難者対応、他)
◆治療食(カロリー調整、塩分調整、たんぱく調整、他)
◆流動食(栄養調整、たんぱく調整、消化吸収補助、他)

【食品カテゴリー】
ごはん、パン、麺、おかず、素材、デザート、調味料、飲料、食事セット、とろみ調整食品、スープ、濃厚流動食、等

【調査期間】
2017年3月〜6月


目次
【調査概要】
【市場編】
1.メディカルフーズの調査対象範囲
2.メディカルフーズの市場概況
 1)高齢者の状況
 2)65歳以上の要介護(要支援)の認定者数
 3)各種介護サービス受給者数の推移
 4)主な高齢者施設の施設数推移
 5)ユニバーサルデザインフード(UDF)の登録商品数の推移
 6)ユニバーサルデザインフード(UDF)の生産額推移
 7)メディカルフーズ市場への新規参入状況
3.在宅介護食の普及に向けた取り組み状況
4.メディカルフーズの商品展開状況
 1)介護食の商品展開状況
  @訴求ポイント別
  A食品カテゴリー別
  BUDF区分別
  C温度帯別
  Dメーカー別
 2)治療食の商品展開状況
  @訴求ポイント別
  A食品カテゴリー別
  B形状別
  C温度帯別
  Dメーカー別
 3)流動食の商品展開状況
  @訴求ポイント別
  A食品カテゴリー別
  B形状別
  Cメーカー別
5.メディカルフーズの市場規模
 1)総市場規模
 2)介護食の市場規模推移
  @介護食の訴求ポイント別市場規模
  A介護食の企業別シェア
  B介護食のチャネル別市場規模
 3)治療食の市場規模推移
  @治療食の訴求ポイント別市場規模
  A治療食の企業別シェア
  B治療食のチャネル別市場規模
 4)流動食の市場規模推移
  @流動食の訴求ポイント別市場規模
  A流動食の企業別シェア
  B流動食のチャネル別市場規模
6.各社のメディカルフーズの商品政策
 1)介護食
 2)治療食
 3)流動食
7.各社のメディカルフーズの営業活動
 1)各社の営業人員及び営業体制
  @営業人員
  A営業拠点数
  B販売代理店取引数
  C取扱い店舗数(市販用)
  D取扱い施設数(業務用)
 2)各社の販売促進策
  @病院・施設向け
  A在宅向け
8.業界関連団体の動向
9.メディカルフーズの今後の市場展望
 1)メディカルフーズの市場規模予測
 2)各社のメディカルフーズ事業の方向性

【個別企業編】
◆アサヒグループ食品株式会社
◆イーエヌ大塚製薬株式会社
◆キユーピー株式会社
◆日清オイリオグループ株式会社
◆ニュートリー株式会社
◆ハウス食品グループ本社株式会社
◆マルハニチロ株式会社
◆株式会社ヤヨイサンフーズ
◆株式会社明治
◆株式会社クリニコ
◆テルモ株式会社
◆キッセイ薬品工業株式会社
◆株式会社ファンデリー
◆ホリカフーズ株式会社
◆株式会社ニチレイフーズ

―調査項目(各社共通)―
1.企業概要
2.メディカルフーズの商品開発経緯
3.メディカルフーズの商品展開状況
 1)分野別・訴求ポイント別アイテム構成
 2)分野別アイテム構成
 3)ブランド別アイテム構成
4.メディカルフーズの売上高
 1)分野別売上高
 2)食品カテゴリー別売上高
 3)ブランド別売上高
 4)チャネル別売上高
5.メディカルフーズの商品政策
6.メディカルフーズの販売方法
 1)販売ルート
 2)販売力及び営業活動内容
 3)販売促進策
7.今後の方向性

【巻末】
◆その他参入企業一覧
◆主要参入メーカー商品一覧



資料体裁:A4判 197頁
発刊日:2017年6月26日
頒価:87,000円(税抜)
依頼調査のご相談はこちら


お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。