トップページ > ドリンク・デザート > 2015年 ヨーグルト・乳酸菌飲料の市場分析調査―高まる乳酸菌の飲用ニーズ、ドリンクタイプが市場を活性化―

2015年 ヨーグルト・乳酸菌飲料の市場分析調査―高まる乳酸菌の飲用ニーズ、ドリンクタイプが市場を活性化―

2015年 ヨーグルト・乳酸菌飲料の市場分析調査

―高まる乳酸菌の飲用ニーズ、ドリンクタイプが市場を活性化―

商品番号 mr120150259

この資料は、製本版完売のためPDF版となります。

価格87,000円(+税)

購入商品を選択してください。
※法人パッケージ版以外は、事業所内限定商品となります。
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
概要
【調査概要】
◆近年、ヨーグルト・乳酸菌飲料市場は消費者の健康志向に支えられ増加傾向にある。その要因としては、乳酸菌の機能性の研究成果でインフルエンザやノロウイルス感染予防、花粉症抑制などが明らかになり、従来の整腸以外の機能性がますます注目されていることが挙げられる。

◆2014年度のヨーグルトと乳酸菌飲料の総市場規模は、前年比2.8%増の5,130億円となった。市場全体では、プロバイオティクスを訴求した商品が好調に推移した。さらに、ヨーグルト市場においては、手軽に乳酸菌を摂取できる点からドリンクヨーグルトが大幅に伸長した。

◆2015年度は、前年比6.0%増の5,436億5,000万円となる見込み。引き続き、ドリンクヨーグルトおよび乳酸菌飲料の需要が高まると見られる。その要因としては、各メーカーがユーザーの飲用機会を増やすために、容器や容量の改良で利便性を向上させていることが挙げられる。その他、ヨーグルトにおいては、機能性表示食品の商品やギリシャタイプヨーグルトなど新たなカテゴリーの商品を多数展開している。これらが好調に推移して、同市場は今後も成長し続けると思われる。

◆当資料では、今後も拡大が期待されるヨーグルト・乳酸菌飲料市場を種類別(ヨーグルト:プレーン/ハード/ソフト/ドリンク)や機能別などに分類して調査。合わせて、主要メーカー13社の商品展開状況や開発動向、マーケットなどを調査・分析。今後の市場性や需要拡大に向けた商品開発の一助となるデータとして提案する。

【調査品目】
◆発酵乳
 (プレーン、ハード、ソフト、ドリンク別分析)
◆乳酸菌飲料

目次
【調査概要】
【市場編】
【T.総市場】
1.調査範囲と市場概況
 1)調査範囲
 2)調査対象企業と商品展開状況
 3)市場概況
2.菌の種類別品目数
3.ヨーグルト・乳酸菌飲料の総市場規模
 1)総市場規模推移
 2)ヨーグルト・乳酸菌飲料のメーカー別シェア
 3)ヨーグルト・乳酸菌飲料の機能別マーケット推移
4.各メーカーの今後の方向性

【U.ヨーグルト市場】
1.ヨーグルトのアイテ厶分析
 1)種類別集計
 2)種類別フレーバー別集計
 3)種類別価格帯別集計
 4)種類別容量別集計
 5)種類別容器別集計
 6)種類別訴求別集計
 7)種類別機能別集計
2.ヨーグルトの市場概況
3.ヨーグルトの市場分析
 1)ヨーグルトの総市場規模推移
 2)種類別マーケット推移
 3)プロバイオティクスヨーグルトのマーケット推移
 4)4P(ポット)ヨーグルトのマーケット推移
4.メーカー・ブランド別シェア分析
 1)ヨーグルト全体のメーカー別シェア
 2)プレーンヨーグルトのメーカー・ブランド別シェア
 3)ハードヨーグルトのメーカー・ブランド別シェア
 4)ソフトヨーグルトのメーカー・ブランド別シェア
 5)ドリンクヨーグルトのメーカー・ブランド別シェア
 6)ヨーグルトのブランド別ポジション
5.ヨーグルトの種類別商品展開と今後の方向性
 ◇プレーンヨーグルト
 ◇ハードヨーグルト
 ◇ソフトヨーグルト
 ◇ドリンクヨーグルト

―調査項目(各種類共通)―
1)現状の商品展開
2)今後の方向性

【V.乳酸菌飲料市場】
1.乳酸菌飲料のアイテ厶分析
 1)フレーバー別集計
 2)価格帯別集計
 3)容量別集計
 4)容器別集計
 5)訴求別集計
 6)機能別集計
2.乳酸菌飲料の市場概況
3.乳酸菌飲料のメーカー・ブランド別シェア
 1)メーカー別シェア
 2)ブランド別シェア
 3)乳酸菌飲料のブランド別ポジション
4.乳酸菌飲料の商品展開と今後の方向性
 1)現状の商品展開
 2)今後の方向性

【個別企業編】
☆竃セ治
☆森永乳業
☆雪印メグミルク
☆江崎グリコ(グリコ乳業)
☆ダノンジャパン
☆潟сNルト本社
☆オハヨー乳業
☆協同乳業
☆チチヤス
☆日本ルナ
☆タカナシ乳業
☆キリンホールディングス
☆カゴメ

―調査項目(各社共通)―
1.企業概要
2.商品一覧
3.アイテム分析
 1)種類・フレーバー別集計
 2)価格帯別集計
 3)容量・容器別集計
 4)菌の種類別集計
 5)訴求・機能別集計
4.売上分析
 1)分野別売上高
 2)種類別売上高
 3)ブランド別売上高(全体/タイプ別)
 4)訴求別売上高
 5)機能別売上高
5.商品政策
6.販促活動
7.今後の展開と見通し

資料体裁:A4判 153頁
発 刊 日:2015年10月19日
頒  価:87,000円(税抜)
依頼調査のご相談はこちら


お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。