トップページ > ドリンク・デザート > 2016年 グローバルメーカーの飲料・乳業・酒類・菓子事業戦略調査―今後の成長に欠かせないグローバル戦略で先行する欧米企業―

2016年 グローバルメーカーの飲料・乳業・酒類・菓子事業戦略調査―今後の成長に欠かせないグローバル戦略で先行する欧米企業―

2016年 グローバルメーカーの飲料・乳業・酒類・菓子事業戦略調査

―今後の成長に欠かせないグローバル戦略で先行する欧米企業―

商品番号 mr120160288

価格87,000円(+税)

購入商品を選択してください。
※法人パッケージ版以外は、事業所内限定商品となります。
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
概要
【調査主旨】
◆食品市場とは、ドメスティックな市場であり、これまでは各国の地場メーカー間での競争が中心であり、国際競争にさらされにくい市場となっていた。

◆しかし、近年日本や欧米などの先進国では、少子高齢化など人口の大幅な増加が期待できないことから、国内の市場も大きく伸長することが難しくなっている。

◆そこで、欧米メーカーはいち早く海外での事業展開の基盤確立に注力しているほか、日系企業も地理的に近いアジア地域を中心に海外市場への進出が活発化している。

◆このように、飲料事業や乳業事業、酒類事業、菓子事業などを展開しているメーカーにとって、事業規模の維持・拡大を図るために、グローバルな視点で事業戦略を推進するのが、不可欠になっている。

◆そこで当資料では、飲料、乳業、酒類、菓子事業で先行しているグローバルメーカーの動向について、業績状況、地域別事業展開状況、今後の方向性などについて@全世界の地域別、Aアジア地域の国別にそれぞれ分け、実査・分析することで、日系メーカーの海外での事業展開の一助となるデータとして提案したい。


目次
【調査概要】
【集計編】
1.グローバルメーカーの概要
 1)対象企業・対象事業
 2)為替レート
2.対象企業の事業変遷
3.対象企業の事業展開状況
 1)全世界
  @ 飲料事業
  A 乳業事業
  B 菓子事業
  C 酒類事業
  D その他事業
 2)アジア地域
  @ 飲料事業
  A 乳業事業
  B 菓子事業
  C 酒類事業
  D その他事業
4.対象企業の売上高
 1)全世界
  @ 地域別
  A 事業別
 2)アジア地域
  @ 国別
  A 国別事業別
5.対象企業の今後の方向性
  1)全社の方針
  2)地域別の方針

【個別企業編】
◆Nestle S.A.
◆PepsiCo,Inc
◆The Coca-Cola Company
◆Anheuser-Busch InBev N.V.
◆SAB Miller plc
◆Unilever N.V.
◆Groupe Danone
◆Heineken N.V.

―調査項目(共通)―
1.企業概要
2.事業変遷
3.事業展開状況
 1)全世界
 2)アジア地域
4.地域別生産販売体制
5.売上高
 1)全世界
  @地域別売上高
  A地域別事業別売上高
 2)アジア地域
  @国別売上高
  A国別事業別売上高
6.事業戦略の方向性
 1)全社の方針
 2)地域別の方針


資料体裁:A4判 82頁
発 刊 日:2016年6月13日
頒  価:87,000円(税抜)
依頼調査のご相談はこちら


お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。