トップページ > ヘルス > 2019年 アメリカのサプリメント市場―開発キーワードは「植物性プロテイン」「プレ・プロバイオティクス」「グミタイプ」―

2019年 アメリカのサプリメント市場―開発キーワードは「植物性プロテイン」「プレ・プロバイオティクス」「グミタイプ」―

2019年 アメリカのサプリメント市場

―開発キーワードは「植物性プロテイン」「プレ・プロバイオティクス」「グミタイプ」―

新刊

商品番号 mr220190482

価格97,000円(+税)

購入商品を選択してください。
※法人パッケージ版以外は、事業所内限定商品となります。
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
概要
【調査趣旨】
◆2018年度のアメリカのサプリメント市場は、前年度比3.3%増の244億ドルとなった。ここ数年は伸長率が3%程度と成長のペースが緩んでいるものの、依然として拡大基調が続いている。市場拡大の要因の一つとして、医療費負担の増大と健康意識の向上を背景に、消費者が疾病の治療から予防に焦点を移しつつ、より健康的なライフスタイルを求める傾向が強まっていることが挙げられる。

◆近年の商品開発のキーワードは、植物性プロテイン、プレ・プロバイオティクス、グミタイプなどとなっている。プロテインは、ユーザー層が筋肉を鍛えたいアスリートや男性から、健康維持を目的とした人に広がったことで、従来とは異なる商品が求められるようになっている。そのなかで植物性プロテインは、健康上の理由や倫理的な観点から需要が高まっており、商品強化を図る動きが活発化している。また、プレ・プロバイオティクスサプリメントは、腸の健康と様々な病気の関係性に対する消費者の理解が深まり、ニーズが強まっている。このほか、グミタイプのサプリメントは、多忙な現代人のライフスタイルを背景に、サプリメントもそのまま摂取できる商品を求める消費者が増えている。

◆2021年度の市場規模は269.9億ドルとなり、10年前と比較して約1.5倍に拡大する見通し。今後は、疾病予防や植物ベース、グミタイプの商品などが市場の成長をけん引していくとみられる。

◆当資料では、アメリカのサプリメント市場の動向を訴求別や成分別、チャネル別など様々な角度から分析。さらに主要企業12社の商品展開状況や売上高、販売方法、今後の展開についてもまとめている。

【調査期間】
2019年5月〜8月


目次
【調査概要】
【市場編】
1.調査概要
 1)調査目的
 2)サプリメントの訴求別分類
 3)サプリメントの剤型別分類
 4)調査対象企業
 5)調査方法
 6)その他の留意点
2.市場概況
 1)サプリメントの定義
 2)サプリメントに関する法制度の変遷
 3)サプリメントの摂取実態
3.参入企業
 1)主なNB・PB企業
 2)日本企業の進出状況
4.市場分析
 1)全体
 2)企業別
 3)訴求別
 4)成分別
 5)チャネル別
5.商品分析
 1)コンセプト分析
 2)各社の商品政策
6.品目分析
 1)企業別
 2)訴求別
 3)成分別
 4)訴求別×成分別
 5)剤型別
7.販売方法
 1)販売チャネル
 2)各社の販促活動
8.今後の展開
 1)今後の市場性
 2)各社の今後の展開

【個別企業編】
◆Amway Corporation
◆Country Life, LLC
◆Douglas Laboratories(HVL, Inc.)
◆Herbalife International of America, Inc.
◆Metagenics, Inc.
◆Natrol LLC
◆Natural Organics, Inc.
◆The Nature's Bounty Co.
◆Nutraceutical International Corporation
◆Pharmavite LLC
◆Shaklee Corporation
◆Pfizer Inc.

―調査項目―
1.企業概要
2.商品概要
3.品目数
4.売上高
 1)商品別
 2)成分別
 3)訴求別
 4)チャネル別
5.販売方法
6.今後の展開


資料体裁:A4判97頁
発刊日:2019年9月6日
依頼調査のご相談はこちら


お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。