トップページ > ビューティー > 美容食品・飲料 > コンシューマーレポートNo.189次世代美容成分・訴求のニーズ探索調査―「肌」+「体」のアンチエイジングに期待!―

コンシューマーレポートNo.189次世代美容成分・訴求のニーズ探索調査―「肌」+「体」のアンチエイジングに期待!―

コンシューマーレポートNo.189
次世代美容成分・訴求のニーズ探索調査

―「肌」+「体」のアンチエイジングに期待!―

商品番号 cr610140243

価格360,000円(+税)

◆購入商品を選択してください。
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
概要
【調査主旨と結果】
◆これまでインナービューティー市場を牽引してきた「コラーゲン」ブームが沈静化し、新規性のある美容成分やその訴求(アンチエイジング・女性ホルモン促進など)に注目が集まっている。こうした背景のもと、「最新の美容成分」配合の“次世代美容食品”を開発するための有効なコンセプトや施策について分析・提案している。

◆今回のアンケート調査対象者は、美容食品(瓶ドリンク、錠剤、パウダー、ゼリーなど)を「週に2日以上」摂取し、かつ、1ヵ月に「4,000円以上」購入する30〜60代の女性604人とした。

◆調査の結果、ユーザーが求める次世代美容食品は、“最新と定番の美容成分を組み合わせた混合型”であることがわかった。具体的な成分を挙げると、「最新」は「プラセンタ」「酵素」「セサミン」、「定番」は「コラーゲン」「ビタミンC」「ヒアルロン酸」のニーズが強い。

◆また、「肌」のアンチエイジングだけでは満足できずに、“「肌」+「体」両方のアンチエイジング”を求めている。具体的に、「肌」では「ハリ・弾力を保つ」「たるみ・ほうれい線を防ぐ」、「体」では「疲れ」「女性ホルモン促進」「更年期障害の改善」が挙げられる。今後は、このようなコンセプトの美容食品がエイジング世代の購買意欲アップに繋がる可能性が高い。


【対象成分とキーワード】
☆定番成分
コラーゲン、ビタミンC、ヒアルロン酸
コエンザイムQ10、セラミド

☆最新成分
プラセンタ、プロテオグリカン、エラスチン
ALA、ツバメの巣、DNA/RNA
アルガトリウム、レスベラトロール、アスタキサンチン
リンゴポリフェノール、AGハーブMIX、大豆サポニン
大豆ペプチド、システイン、酵素
オルニチン、セサミン

☆キーワード
アンチエイジング、老化スピードの低下、女性ホルモンの促進
抗酸化、(新陳)代謝促進、紫外線ダメージの予防
細胞の活性化、抗光老化、成長ホルモンの促進
抗糖化


【調査内容】
1.定番/最新の美容成分の認知状況と摂取実態
・認知度
・摂取経験
・摂取期間
・摂取目的・理由
・効果実感度合
・イメージ
2.今後の美容成分の受容性
・今後摂取したい美容成分と種類
3.次世代美容食品のコンセプト提案
・剤型、費用、キーワードなど

【調査方法】
WEBによるアンケート調査
調査エリアは全国
対象:美容食品(瓶ドリンク、錠剤、パウダー、ゼリーなど)を「週に2日以上」摂取し、かつ1ヵ月あたり「4000円以上」購入している30〜60代の女性604人


目次
■調査概要
■調査票
■被験者特性
■分析編
1. 調査対象者
2. 美容成分の摂取状況
 1)摂取経験率
 2)摂取目的と理由
 3)効果実感度
3. 今後の美容成分の摂取意向
4. 次世代美容食品のコンセプト
 1)種類、剤形、費用
 2)訴求ポイント
5. 次世代美容食品のマーケティング提案

■集計編
1. この1 年で摂取した美容食品の形態(MA)
2. 美容成分について確認すること(MA)
3. 「定番の美容成分」の認知度(SA)
4. 「定番の美容成分」の〈顔〉への美容効果・働き(MA)
5. 「定番の美容成分」の〈体〉への美容効果・働き(MA)
6. 「定番の美容成分」の摂取経験(SA)
7. 「定番の美容成分」の継続摂取期間(SA)
8. 「定番の美容成分」の摂取目的(MA)
9-1. 「定番の美容成分」の効果実感度合(SA)
9-2. 「定番の美容成分」の摂取期間と効果実感度合(SA)
10. 「最新の美容成分」の認知度(SA)
11. 「最新の美容成分」の〈顔〉への美容効果・働き(MA)
12. 「最新の美容成分」の〈体〉への美容効果・働き(MA)
13. 「最新の美容成分」の摂取経験(SA)
14. 「最新の美容成分」の摂取目的(MA)
15. 「最新の美容成分」の効果実感度合(SA)
16. 美容成分の配合状況(SA)
17. 美容成分のイメージ(MA)
18. 「定番/最新の美容成分」の摂取理由(MA)
19. 「定番/最新の美容成分」の摂取を中止した理由(MA)
20. 今後摂取したい美容成分の種類(MA/SA)
21. 「定番の美容成分」に付加する魅力的なワード(MA)
22. 今後摂取したい美容成分(MA/SA)
23. 今後「最新の美容成分」を摂取したい理由(MA)
24. “最新の機能や働き”を訴求した美容食品の認知度(SA)
25. “最新のキーワード”の認知度(SA)
26. “最新のキーワード”を訴求した美容食品の機能や働き(MA)
27. “最新のキーワード”を訴求した美容食品の摂取経験(SA)
28. “最新のキーワード”を訴求した美容食品の魅力度(SA)
29. 今後摂取したい美容食品の“最新のキーワード”(MA/SA)
30. 今後摂取したい美容食品の種類(MA/SA)
31. 美容食品に配合する成分の種類(SA)
32. 「最新の美容成分」配合の美容食品の魅力的なコンセプト(MA/SA)
33. 今後摂取したい「定番/最新の美容成分」配合の美容食品の形態(MA)
34. 美容食品にかけられる1 ヵ月あたりの費用(FA)
35. 普段実施している美容対策(MA/SA)


体裁:CD-ROM[レポート編・データ編]
発刊日:2014年1月17日
頒価:360,000円(税抜)
依頼調査のご相談はこちら


お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。