トップページ > ケミカル > 戦略 > 2015年 産・官・学プロジェクト戦略分析―エネルギー・医療分野を中心に活発化する研究開発動向と今後の方向性―

2015年 産・官・学プロジェクト戦略分析―エネルギー・医療分野を中心に活発化する研究開発動向と今後の方向性―

2015年 産・官・学プロジェクト戦略分析

―エネルギー・医療分野を中心に活発化する研究開発動向と今後の方向性―

商品番号 mr410150205

OutPut Image

価格87,000円(+税)

購入商品を選択してください。
※法人パッケージ版以外は、事業所内限定商品となります。
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
概要
【企画の主旨】
◆産・官・学プロジェクトはエネルギー、環境、電子・情報通信、医療、アグリバイオ、機能性食品など幅広い分野で実施されている。

◆なかでも近年、エネルギー分野や医療分野は注力度が高い。エネルギー分野のうち、太陽光、風力・海洋、バイオマスといった再生可能エネルギーは、石油等に代わるクリーンなエネルギーとしてその導入に向けた研究開発が活発化している。また、電気自動車、燃料電池車や水素ステーション等の本格的な普及に向けて、蓄電池や燃料電池の取り組みも目立つ。

◆医療分野では、再生医療が従来法では治療困難である疾患・障害に対応可能な革新的医療として注目されており、その実用化に向けた研究開発が活発化している。その他、効果が高く、副作用が少ないとされるバイオ医薬品の開発も増加している。

◆本資料では、経済産業省、農林水産省、文部科学省、環境省を対象に事業プロジェクトの動向・傾向を明らかにし、今後の研究開発戦略上の有用データに資する目的で企画したものである。

【調査対象分野】
◆環境
◆アグリバイオ
◆機能性食品
◆医療
◆ナノテクノロジー
◆電子・情報通信
◆エネルギー

目次
【総括編】
1.調査対象分野
2.産官学連携プロジェクトの現状と方向性
3.産官学プロジェクトにおけるテーマ件数
 1)総テーマ件数
 2)省庁別テーマ件数
 3)分野別テーマ件数
 4)省庁・分野別テーマ件数分析
4.期間と予算
 1)全体
  @期間別テーマ件数
  A予算額別テーマ件数
 2)省庁別
  @省庁別平均期間
  A省庁別平均予算額
5.参画企業・大学分析
 1)産官学プロジェクト参画企業ランキング
 2)産官学プロジェクト参画大学ランキング

【省庁別テーマ編】
経済産業省・NEDO
農林水産省・農研機構
文部科学省・JST
環境省

分野別テーマ共通
◆研究概要・実施体制  
◆R&D主体  
◆期間  
◆予算 
◆分野

資料体裁:A4判 208頁
発 刊 日:2014年12月22日
頒  価:87,000円(税抜)
依頼調査のご相談はこちら


お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。