トップページ > フード > フード 惣菜・中食 > 2017年 日本におけるハラール食品市場調査―拡大するハラール食品の動向と今後の市場性を探る―

2017年 日本におけるハラール食品市場調査―拡大するハラール食品の動向と今後の市場性を探る―

2017年 日本におけるハラール食品市場調査

―拡大するハラール食品の動向と今後の市場性を探る―

商品番号 mr110170328

価格87,000円(+税)

購入商品を選択してください。
※法人パッケージ版以外は、事業所内限定商品となります。
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
概要
【調査趣旨】
◆日本のハラール食品市場は、2015年度で前年比20.3%増の640億円となった。同市場は、ムスリムを対象としたビジネスが急速に広がりをみせるなか、年々拡大している。

◆製造業のハラール認証の取得状況をみると、食品・飲料分野では、これまでに約150社がハラール認証を取得している。2012年までは、認証取得企業は年間10社未満だったが、2013年には17社、2014年には43社と大きく伸長。認証取得商品は、調味料やめん類、冷凍食品、菓子、飲料など多岐にわたる。こうした商品のバラエティ化に伴い、需要も広がりをみせている。

◆観光業界でも、訪日ムスリムの増加を見据え、需要獲得に向けた動きが活発になっている。飲食店は観光地の店舗を中心に、ハラール認証を取得してムスリム客に対応するケースが拡大。宿泊施設でも、レストランやメニューでハラール認証を取得し、ムスリム客の受け入れを進めている。

◆当資料では、今後の成長が見込まれるハラール食品市場について、市場規模や商品分析に加え、ハラール対応の飲食店を調査。さらに、分野ごとに企業を抽出し、ハラールへの取り組み状況についてレポートしている。

【調査対象分野】
◆加工食品
◆調味料・食用油
◆穀物・粉類
◆菓子・デザート
◆飲料
◆冷凍素材


目次
【調査概要】
【市場編】
1.調査対象範囲
2.市場概況
 1)世界のムスリム人口
 2)ハラール認証とは
 3)ハラール認証機関・団体
3.ハラール認証の取得状況
 1)ハラール認証の取得時期
 2)ハラール認証の取得企業数推移
 3)ハラール認証の取得企業の業種
 4)ハラール認証の取得団体
 5)ハラール認証取得企業の一覧
4.ハラール商品分析
 1)分野別アイテム数
 2)種類別アイテム数
 3)企業別アイテム数
 4)企業別・分野別品揃え状況
5.日本のハラール食品市場分析
 1)訪日客数推移
 2)在日ムスリム人口
 3)ハラール食品市場規模
6.販売ルート
7.ハラール対応の飲食店
 1)都道府県別の店舗数
 2)料理ジャンル別の店舗数
 3)ハラール対応状況
 4)ハラール対応の飲食店一覧
8.日本におけるハラール食品の市場性

【個別企業編】
◆加工食品
◆調味料・食用油
◆穀物・粉類

◆その他企業の商品一覧

―調査項目(各分野共通)―
1.企業概要
2.ハラール食品の発売状況
3.ハラール食品の販売状況
4.今後の方向性


資料体裁:A4判 111頁
発刊日:2016年11月18日
頒価:87,000円(税抜)
依頼調査のご相談はこちら


お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。