トップページ > フード > 戦略 > 2016年 食品宅配事業の実態総調査―子育て・有職女性および高齢者層の需要開拓が進む食品宅配―

2016年 食品宅配事業の実態総調査―子育て・有職女性および高齢者層の需要開拓が進む食品宅配―

2016年 食品宅配事業の実態総調査

―子育て・有職女性および高齢者層の需要開拓が進む食品宅配―

商品番号 mr110160298

価格87,000円(+税)

購入商品を選択してください。
※法人パッケージ版以外は、事業所内限定商品となります。
数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
概要
【調査趣旨】
◆2015年度の食品宅配市場は、前年比3.3%増の1兆4,629億円となった。同市場は、高齢化の進展、共働き世帯の増加、食の安心・安全ニーズの高まりなどを背景に、堅調な成長が続いている。

◆調理済み食品宅配は、高齢者の増加や健康志向の高まりを受け、今後もさらなる市場拡大が期待できる状況にある。参入各社は、@FC加盟店の開拓、A販売エリアの拡大、B冷凍弁当投入による商圏の拡大などを進め、さらなる新規顧客の獲得を図っている。

◆ネットスーパー市場は、有職女性や、高齢者等の“買い物弱者”の増加により、都市部を中心に利用者が拡大している。そのため、イトーヨーカ堂などの大手企業は、受取方法の多様化、配送頻度の増加、配送エリアの拡大などサービス面の向上に注力し、さらなる事業拡大を進める方向にある。

◆一方で、夕食食材を扱う宅配専門系企業は、家庭における調理機会の減少やネットスーパー・調理済み食品宅配などとの競争激化により、伸び悩む状況が続いている。こうしたなか、参入各社では、時短調理・簡便調理を訴求した夕食食材セットを投入し、子育て世代や有職主婦の顧客獲得を図る動きが活発化している。

◆こうした動向を踏まえ、当資料では、食品宅配市場について調査・分析を実施。さらに、食品宅配事業を展開する17社の生産・仕入れ体制、売上高分析、営業体制・販売手法、顧客分析、販売促進策、運営システムなどについてレポートしている。

【調査対象範囲】
一般食料品、夕食食材、調理済み食品
◆野菜・青果
◆畜産・水産品
◆加工食品
◆調味料
◆牛乳・飲料
◆弁当・惣菜
◆食材セット
◆健康食・治療食 他


目次
【調査概要】
【市場編】
1.食品宅配市場の概要
 1)調査対象範囲
 2)食品宅配市場の参入企業特性
 3)食品宅配市場の背景と参入時期
 4)食品宅配市場の参入企業一覧
2.食品宅配の市場分析
 1)分野別市場規模
 2)食品宅配の企業別シェア
 3)食品宅配の企業別ポジショニング
 4)一般食料品宅配(ネットスーパー・牛乳宅配含む)の企業別シェア
  @全体
  Aネットスーパー
  B牛乳・乳飲料宅配
 5)夕食食材(下準備済み)宅配の企業別シェア
 6)調理済み食品宅配の企業別シェア
3.食品宅配事業の品揃え分析
 1)分野別品揃え
 2)食品形態別品揃え
 3)種類別品揃え
 4)用途別品揃え
4.食品宅配事業の営業形態
 1)営業体制・販売手法
 2)顧客特性
 3)活用媒体
 4)販売促進策
5.食品宅配事業の受注・物流・配送システム
 1)受注システム
 2)物流・配送システム
6.今後の展開
 1)市場予測
 2)調査対象企業17社の今後の展開

【個別企業編】
◆ワタミ株式会社
◆株式会社シニアライフクリエイト
◆株式会社ファンデリー
◆株式会社武蔵野フーズ
◆ヨシケイ開発株式会社
◆株式会社ディナーサービス・コーポレーション
◆タイヘイ株式会社
◆らでぃっしゅぼーや株式会社
◆オイシックス株式会社
◆株式会社大地を守る会
◆パルシステム生活協同組合連合会
◆生活協同組合コープこうべ
◆株式会社イトーヨーカ堂
◆イオン株式会社
◆合同会社西友
◆株式会社明治
◆森永乳業株式会社

―調査項目(各社共通)―
1.企業概要
2.宅配商品の分析
3.生産・仕入れ体制
4.売上高分析
5.営業体制・販売手法
6.運営システム
 1)運営システム
 2)顧客特性
7.宅配のサービス内容
8.販売促進策
9.今後の事業展開


資料体裁:A4判 131頁
発 刊 日:2016年7月13日
頒  価:87,000円(税抜)
依頼調査のご相談はこちら


お探しのデータは見つかりましたか? 上記マーケティングデータを基に最新の情報追加や関連情報を新たに実査するオーダーメイド調査が可能です。TPCマーケティングリサーチ株式会社では、お探しのマーケティング資料以外に、お客様に合わせた資料をオーダーメイドにお作りできますのでお気軽にお問い合わせください。