患者調査シリーズNo.69
アトピー性皮膚炎の患者調査

―自己評価に基づく重症度と薬物治療の内容からみた治療満足度と新薬ニーズ―

商品番号 pr310190093
価格 ¥ 506,000 税込
◆購入商品を選択してください。 (必須)
法人のお客様はご注文手続き画面の【通信欄】にて貴社名及び部署名を記載いただくようお願い致します


概要
【調査趣旨】
◆当調査は、医療機関を定期的に受診している16歳以上のアトピー性皮膚炎患者584人を対象とし、直近1週間の症状の重症度と痒みの評価、薬物治療の内容と評価・満足度、新しい治療薬の使用意向などをポイントに集計・分析している。

◆調査対象者の半数は、POEM[Patient-OrientedEczemaMeasure]スコアが“中等度(8~16点)”以上であった。全体の約4割は外用タクロリムス・ステロイド内服薬・シクロスポリン・デュピルマブのいずれかを含む薬物治療を行っていたが、症状改善効果に不満を感じている人は少なくなく、新規治療薬に対する一定のニーズが存在していることが明らかとなった。


【調査方法】
Webアンケート調査
調査エリア:全国
調査対象:アトピー性皮膚炎の治療で医療機関を定期的に受診している16歳以上の男女
サンプル数:584

【調査ポイント】
・症状の重症度と痒みの評価
・受診している医療機関・診療科
・外用薬・内服薬・注射薬の処方状況
・薬物治療の内容と評価・満足度
・薬物治療の不満点
・新しい治療薬の使用意向

【調査期間】
2019年6月


目次
【調査概要】
【被験者特性】
【分析編】
1.症状の自己評価
2.痒みの評価
3.受診している医療機関
4.処方されている治療薬の種類
5.薬物治療の内容
6.薬物治療の評価
7.薬物治療の不満点
8.新しい治療薬の使用意向

【集計編】
1.アトピー性皮膚炎と診断された年齢
 1)アトピー性皮膚炎と診断された年齢
 2)アトピー性皮膚炎と診断されてからの期間
2.症状がある体の部位
3.症状の自己評価[POEM]
 1)皮膚のかゆみがあった日
 2)夜の睡眠が妨げられた日
 3)皮膚から出血した日
 4)皮膚がジクジクした日
 5)皮膚にひび割れができた日
 6)皮膚がポロポロと剥がれ落ちた日
 7)皮膚が乾燥またはザラザラしていると感じた日
 ※POEMスコア分類
4.痒みの評価[NRS]
 1)起きている時間帯
 2)寝ている時間帯
5.症状が悪化した頻度
6.症状が悪化する時期・要因
7.医師から診断されている重症度
8.医療機関の受診状況
 1)アトピー性皮膚炎の治療で受診したことがある医療機関・診療科
 2)現在主に受診している医療機関・診療科
9.これまでの転院回数
10.転院した理由
11.医療機関の受診頻度
12.直近に医療機関を受診したときの治療目標
13.最終的な治療目標
14.最終的な治療目標を医師と共有しているか
15.最終的な治療目標を医師と共有していない理由
16.処方されている治療薬の種類
 1)外用薬の処方状況
 2)内服薬の処方状況
 3)注射薬の処方状況
 4)処方されている治療薬の組み合わせ
17.処方されている外用薬の種類数
18.処方されている外用薬
 1)種類
 2)ブランド
19.主な外用薬の連続使用期間
20.主な外用薬の指示されている使用頻度
21.主な外用薬の指示されている1日あたり使用回数
22.外用薬の服薬遵守状況
23.外用薬を指示通りの頻度で使用しなかった理由
24.外用薬の1回あたり使用量について指導を受けたか
25.処方されている外用薬の副作用
26.処方されている内服薬の種類数
27.処方されている内服薬
 1)種類
 2)ブランド
28.ステロイド内服薬・免疫抑制剤の連続服用期間
29.内服薬の服薬遵守状況
30.内服薬を指示通りに服用しなかった理由
31.処方されている内服薬の副作用
32.「デュピクセント」の使用経験
33.「デュピクセント」を勧められた経験
34.「デュピクセント」を勧められたが使用していない理由
35.「デュピクセント」を現在は使用していない理由
36.「デュピクセント」の評価
37.薬物治療の評価
 1)全体
 ※薬物治療の内容
 2)薬物治療の内容別
38.薬物治療の不満な点
39.1ヶ月あたり治療費(自己負担額)
40.新しい治療薬の使用意向
 1)2週間に1回、医療機関で注射してもらう注射薬
 2)2週間に1回、ご自身で注射する注射薬
 3)4週間に1回、医療機関で注射してもらう注射薬
 4)1日に1回服用する新しい作用の飲み薬
 5)1日に2回使用する新しい作用の塗り薬
41.新しい治療薬の使用意向が低い理由
 1)2週間に1回、医療機関で注射してもらう注射薬
 2)2週間に1回、ご自身で注射する注射薬
 3)4週間に1回、医療機関で注射してもらう注射薬
 4)1日に1回服用する新しい作用の飲み薬
 5)1日に2回使用する新しい作用の塗り薬
42.新しい治療薬による治療費増額の上限
 1)2週間に1回、医療機関で注射してもらう注射薬
 2)2週間に1回、ご自身で注射する注射薬
 3)4週間に1回、医療機関で注射してもらう注射薬
 4)1日に1回服用する新しい作用の飲み薬
 5)1日に2回使用する新しい作用の塗り薬
43.新しい治療薬に重要なこと
 1)外用薬
 2)内服薬
 3)注射薬
44.日常生活で困っていること

【調査票】


体裁:データ(レポート本文のPPT、PDF、ローデータを収録)
発刊日:2019年6月28日