コンシューマーレポートNo.357
2024年 女性の頭皮・髪に関する意識・実態調査(第5弾)
ー「ヘアオイル」の使用率はこの5年間で年々増加!
 環境配慮に関する意識も高まっているー

商品番号 cr210240499
価格 ¥ 462,000 税込
◆購入商品を選択してください。 (必須)
法人のお客様はご注文手続き画面の【通信欄】にて貴社名及び部署名を記載いただくようお願い致します

【調査概要】
◆今回、女性の頭皮と髪に関する意識と実態を明らかにすべく、20~70代の女性1,236人(スキンケアおよびメイクアップを週に1回以上行う人)を対象にアンケート調査を実施した。今回は2020年に続き、5回目の調査となる。

◆調査の結果、頭皮・髪に関する悩みとして最も多かったのは20代・30代が「髪の傷み」、40~70代が「白髪」となった。このほか、頭皮ケアに関する意識について、「顔のたるみをケアするのに頭皮ケアは重要だ」「顔のハリをケアするのに頭皮ケアは重要だ」「フェイスラインをスッキリさせるために頭皮ケアは重要だ」と思う人は6割を超える結果となった。

◆ヘアケアアイテムの使用実態について2023年と比較すると、「ヘアオイル」は使用率が2.3pt増加。2020年と比較すると、11.0pt増加しており、この5年間で年々増加している。今回の調査で新たに聴取した、ヘアオイルに求めることについては、「髪にツヤを出したい」が53.9%で第1位となり、次いで「髪のまとまりを良くしたい」が53.4%、「髪の乾燥を防ぎたい」が42.3%などとなっている。

◆また、ヘアケアの魅力的なキーワードは、「髪のエイジングケア」が2023年よりも増加した。このほか、環境配慮に対する意識としては、多少高くても購入したいと思う取り組みにおいて、すべての項目で2023年よりも増加しており、環境配慮意識が高まっていることがわかった。

◆美容院・サロンの利用実態については、1年間の平均利用回数は4.6回(2023年比横ばい)、来店時に商品を購入した人の割合は27.7%(同2.6pt減)となった。このほか美容師とのコミュニケーションでは、自分に合ったヘアケアやヘアカラーについてのアドバイスを求めていることが分かった。

◆さらに、ヘアケアにかける金額をみると、自宅でのケアは全体平均が5,139円(2023年比201円増)、美容院・サロンでの年間利用金額は平均34,444円(同723円増)となった。このうち美容院・サロンでの30代の購入金額は33,807円(同5,437円増)と大きく増加したことが分かった。

◆当レポートでは、女性の頭皮・髪に対する考え方やヘアケアアイテムの利用実態、情報源、美容院・サロンの利用実態などについて調査。年代別に加えて、「コンシャスタイプ」「コスメラバータイプ」「ビューティエイジングタイプ」「ビューティ・マスタイプ」「ローコストタイプ」「セーフティタイプ」「ノー・リーズンタイプ」の7つのクラスター別でも分析し、女性の頭皮・髪に対する意識・実態の変化を探っている。

【主な調査内容】
■ 頭皮・髪の悩み
■ 頭皮ケアと頭皮・髪悩みの相関性
■ ヘアケアにおいて求めること・惹かれること
■ ヘアケアアイテムの使用実態
■ アイテムを選ぶポイント
■ ヘアケアブランドの認知率・使用率・今後の使用意向
■ 白髪染めの実態・不満点
■ 美容院・サロンの利用実態
■ 顔と頭皮の敏感肌意識 など

【調査方法】
・WEBによるアンケート調査
・調査エリア:全国
・対象:スキンケアおよびメイクアップを週1回以上行っている20~70代の女性1,236人
※今回の調査では、事前調査の結果を基にしたウェイトバック集計を行っているため、N数や出現率に誤差が生じている。

【調査実施日】
2024年4月26日

目次
■調査概要
■被験者特性
■事前調査
■本調査

【分析編】
1. 頭皮・髪に関するキーワード
2. 頭皮・髪に関する悩みと原因
3. 頭皮ケアと頭皮・髪悩みの相関性
4. 頭皮ケアに関する意識
5-1. ヘアケアの実態①:アイテム
5-2. ヘアケアの実態②:金額
5-3. ヘアケアの実態③:選ぶポイント
5-4. ヘアケアの実態④:商品の情報源
5-5. ヘアケアの実態⑤:ヘアケアブランドの認知度・使用率(一般向け)
5-5. ヘアケアの実態⑥:ヘアケアブランドの認知度・使用率(美容院・サロン専売)
6-1. 白髪染めの実態①:ケア実態
6-2. 白髪染めの実態②:ヘアカラーブランドの認知度・使用率
6-3. 白髪染めの実態②:ヘアカラートリートメントブランドの認知度・使用率
7. 美容院・サロンの利用実態
8. 頭皮・髪に関する注目意識
9. 今後のニーズ
10-1. クラスター別分析:コンシャスタイプ
10-2. クラスター別分析:コスメラバー
10-3. クラスター別分析:ビューティエイジングタイプ
10-4. クラスター別分析:ビューティ・マス
10-5. クラスター別分析:ローコスト
10-6. クラスター別分析:セーフティタイプ
10-7. クラスター別分析:ノー・リーズン
11-1. 2020年からの過去5年サマリー:悩み意識の変化
11-2. 2020年からの過去5年サマリー:ケアの意識・実態の変化
11-3. 2020年からの過去5年サマリー:ヘアカラーの変化
11-4. 2020年からの過去5年サマリー:美容院・サロンの変化

【集計編】
現在「美容」について意識していること(MA)
2-1. 頭皮・髪に関する「キーワード」認知度(MA)
2-2. 頭皮・髪に関する「キーワード」理解度(MA)
2-3. 頭皮・髪に関する「キーワード」関心度(MA)
3.  年齢による「頭皮・髪」の変化(MA)
4-1. 理想とする頭皮・髪の状態(MA)
4-2. 最も理想とする頭皮・髪の状態(SA)
5-1. 現在気になっている「頭皮・髪」悩み(MA)
5-2. 最も気になっている「頭皮・髪」悩み(SA)
5-3. 将来不安に思う「頭皮・髪」悩み(MA)
6. 「頭皮・髪」悩みの原因(MA)
7. 悩みの開始年齢(SA)
8. 悩みのきっかけ(MA)
9. 「頭皮」ケアの意識(SA)
10. 頭皮ケアの方法(MA)
11. 「頭皮・髪」のケアを行う理由(MA)
12. 化粧品以外の取り組み(MA)
13-1. 現在使用しているアイテム(MA)
13-2. 吟味しているアイテム(SA)
14. すべてそろえたときの総額(SA)
15. ヘアケアアイテムの購入場所(MA)
16-1. シャンプーで重視する機能・効能(MA)
16-2. シャンプーで最も重視する機能・効能(SA)
17-1. 情報源-商品を知るきっかけ(MA)
17-2. 情報源-購入の決め手(MA)
18-1. アイテムを選ぶ際のポイント(MA)
18-2. アイテムを選ぶ際に特に重視しているポイント(SA)
19-1. ヘアオイルに求めること(MA)
19-2. ヘアオイルに求めることで特に重視していること(SA)
20. ブランドチェンジをしようと思うタイミング(MA)
21. 「自分に合っている」と感じるシーン(MA)
22-1. 知っているブランド(一般向け)(MA)
22-2. 現在使用しているブランド(一般向け)(MA)
22-3. 今後(も)使用したいブランド(一般向け)(MA)
23-1. 知っているブランド(美容院・サロン専売)(MA)
23-2. 現在使用しているブランド(美容院・サロン専売)(MA)
23-3. 今後(も)使用したいブランド(美容院・サロン専売)(MA)
24. 頭皮・髪にとって良いと思う成分(MA)
25-1. 好きな香り(MA)
25-2. 実際に使いたいと思う香り(SA)
26. 魅力的だと思う「キーワード」(MA)
27. 頭皮・髪のケアに対する意識(SA)
28. 髪や髪型で憧れる有名人(FA)
29-1. イメージがアップすると思う環境配慮の取り組み(MA)
29-2. 多少高くても購入したいと思う環境配慮の取り組み(MA)
30. 美容院・サロンの利用頻度(SA)
31-1. 美容院・サロンで、この1年間に行ったメニュー(MA)
31-2. 美容院・サロンで、現在行っているメニュー(MA)
32. 美容院・サロンで行う黒髪染め・ファッションカラーの色(SA)
33. 美容院・サロンでの商品購入(MA)
34. 美容院・サロンで商品を購入したきっかけ(MA)
35. 美容院・サロンに求めること(MA)
36-1. 美容師とのコミュニケーションに求めること(MA)
36-2. 美容師とのコミュニケーションに最も求めること(SA)
37. 美容院・サロンでの利用総額(SA)
38. 自宅での白髪染め方法(MA)
39. 自宅での白髪染め頻度(SA)
40-1. 知っているブランド(白髪染め用ヘアカラー)(MA)
40-2. 現在使用しているブランド(白髪染め用ヘアカラー)(MA)
40-3. 今後(も)使用したいブランド(白髪染め用ヘアカラー)(MA)
41-1. 知っているブランド(白髪染め用ヘアカラートリートメント)(MA)
41-2. 現在使用しているブランド(白髪染め用ヘアカラートリートメント)(MA)
41-3. 今後(も)使用したいブランド(白髪染め用ヘアカラートリートメント)(MA)
42. 白髪染めに対する不満(MA)
43. 現在の白髪染め方法を選ぶ理由(MA)
44. 白髪染めアイテムを選ぶ「キーワード」(MA)
45. グレイヘアの認知度(SA)
46-1. 今後の白髪対策の意向(MA)
46-2. 今後の白髪対策の意向-最も近い考え-(SA)
47. 自宅で行う黒髪染め・ファッションカラーの色(SA)
48. 黒髪染め・ファッションカラーの使用アイテム(自宅)(MA)
49. ヘアカラーに対する意識(SA)
50. 物価上昇で変化したもの(MA)
51-1. 敏感肌の意識【顔】(SA)
51-2. 敏感肌の意識【体】(SA)
51-3. 敏感肌の意識【頭皮】(SA)
52. ライフスタイルに関する意識と実態(SA)

【資料体裁】
A4判136頁

【発刊日】
2024年7月10日