◆2022年6月発刊予定◆

2022年 化粧品企業のR&D戦略
[書籍+PDFセット版]

商品番号 mr210220587

予約商品です。
お届け時期は目安です。前後する場合がございます。
予約商品は配達日を指定できません。

  • 予約特典PDF版無料進呈
予約商品
通常価格 ¥ 119,900 税込
予約販売価格 ¥ 108,900 税込
◆購入商品を選択してください。 (必須)
法人のお客様はご注文手続き画面の【通信欄】にて貴社名及び部署名を記載いただくようお願い致します
※発刊日・内容については、予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。


目次
【調査概要】
【集計・分析編】
1.市場概要
 1)調査背景と目的
 2)調査対象範囲
 3)調査対象企業
 4)調査方法
2.化粧品の市場規模推移
 1)総市場
 2)主要企業の業績
 3)分野別・カテゴリー別市場
3.主要企業のR&D体制
 1)主な国内拠点
 2)海外市場に対する取り組み
4.主要企業の戦力分析
 1)主要企業のR&D費および対売上高比
 2)主要企業のR&D人員および人員比率
5.主要企業の研究開発動向
 1)スキンケアの研究開発動向
 2)メイクアップの研究開発動向
 3)ヘアケアの研究開発動向
 4)新規事業の研究開発動向
 5)その他の研究開発動向
 【主要企業の研究開発動向一覧】
6.主要企業の特許分析
 1)公開特許件数
 2)提携状況
7.今後の方向性
 1)化粧品のR&Dの方向性
 2)主要企業の今後の展開

【個別企業編】
◆株式会社資生堂
◆花王株式会社
◆株式会社コーセー
◆ポーラ化成工業株式会社
◆株式会社ノエビア
◆日本メナード化粧品株式会社
◆株式会社ファンケル
◆日本ロレアル株式会社
◆株式会社マンダム
◆ロート製薬株式会社
◆ライオン株式会社
◆株式会社ミルボン
◆株式会社ナリス化粧品
◆株式会社アリミノ
◆ホーユー株式会社
◆クラシエホームプロダクツ株式会社
◆富士フイルム株式会社
◆株式会社ちふれ化粧品

―調査項目―
1.企業概要
2.研究開発体制
 1)R&Dに対する基本方針
 2)組織図
3.R&D費およびR&D人員
4.研究開発動向
 1)近年の主な研究開発成果
 2)主な特許の公開状況
5.今後の展開